QUICKCAMP(クイックキャンプ)公式サイト ローディング

2021年新作!発売直後から人気上昇【焚き火チェア】の魅力とは… |活動報告|QUICKCAMP(クイックキャンプ)公式サイト

ONLINE SHOP

活動報告journal

2021年新作!発売直後から人気上昇【焚き火チェア】の魅力とは…

2021年新作!発売直後から人気上昇【焚き火チェア】の魅力とは…

こんにちは!本日はQUICKCAMPおすすめ商品のご紹介です!
2021年10月に予約開始・11月より一般販売を開始したこちらの焚き火チェア。
なんと!発売直後よりたくさんのお客様より注目をいただき、「こういうチェア待ってました~」「すぐに欲しい!」「2脚目ポチりましたぁ~」など嬉しいお言葉をたくさんいただいております。その名の通り、焚き火に特化したチェアになりますが、その魅力をいくつかのポイントごとにご紹介したいと思います。

魅力ポイント①座面高20㎝

座面高20㎝と聞いても、あまりピンと来ないかもしれませんよね。ただ、この20㎝の高さが絶妙なくつろぎポイントとなる高さなのです。まるでおうちのリビングでくつろいでいるかのような感覚、あぐらをかいて座っているような感覚。せっかくのキャンプ時間をリラックスして楽しみたいですよね。そんなチェアとしてはピッタリ!!

座面高が低い分、焚き火をより近くで楽しむことが出来ます。焚き火のリラックス効果と相まって、より素敵な空間となります。また、焚き火と同じ目線の高さになることで、焚き火の煙が当たりにくいのも安心ポイントです

魅力ポイント②難燃性のあるシート素材を採用

焚き火近くはどうしても火の粉が舞っている可能性がありますよね。万が一、火の粉が飛んできても、燃え広がらないよう厚手のシートを採用しております。焚き火と一緒に楽しめるように設計されたチェアであれば、安心ですよね。ただし、完全防炎ではありませんので、注意してください。

魅力ポイント③快適な座り心地

チェアの座面と背面にはクッション材が入っています。クッション入りのシートが身体に沿ってフィットすることにより、快適な座り心地を実現。長時間座っていても、身体への負担を軽減してくれます。座り心地が良いので、キャンプシーンだけでなく、ピクニックや公園などに持って行っていくのもおすすめ。おうちのベランダなどで、一杯を楽しむときのチェアとしてもいいですよね。冬の時期は寒いですが…(笑)きっと、夏のビールとか最高ですよね。チェアなので、通年を通して活用できるかと思います。

魅力ポイント④多彩な収納やフック付き

チェアの背面収納はメッシュポケットになっており、雑誌やスマホなどの小物を入れることができます。また、背面部分にはDフックも完備。カラビナなどつけておけば、マグカップやシエラカップなどを引っ掛けることが可能。おしゃれな魅せ方ですよね。

背面部分だけでなく実は座面下にも収納場所を確保しているのです。収納袋やブランケットなど入れていただくことができます。収納袋は意外とどこにしまっただろうと思う方も多いはず。座面下にしまっておけば、安心です。

たった一つのチェアにここまでの収納力があるのは嬉しいですよね。収納やフックのアレンジの仕方によって、チェアの活用方法が広がりますよね。

魅力ポイント⑤統一されたカラーバリエーション

ブラック・サンド・カーキの3色展開。QUICKCAMPならではの統一されたカラーバリエーションとなっています。アースカラーなので、お手持ちのキャンプギアともコーディネートしやすくなっております。また、人気商品「焚火陣幕 -homura-」と合わせたカラーリングにもなっていますので、ワンランク上の焚き火空間を作る際のギアの一つとしてもおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。少しでも焚き火チェアの魅力が伝わりましたでしょうか。これからのチェア選びにQUICKCAMPの焚き火チェアを選択肢の一つとして、検討しただければ嬉しい限りです。

 

 

焚き火チェア

QUICKCAMP

焚き火チェア

 

ONLINE SHOP